7月ライブ情報

7月のライブ情報をアップしました。

今月以降、様々なプロジェクトのライブに参加予定です。

是非!

そして7月のライブが終わったらリョーケストラのレコーディングに突入!!!

 

7月8日
NEXT ORDER @ 名古屋 JAZZ INN LOVELY
http://www.jazzinnlovely.com/schedule/2017/07/index.html
武藤祐志(G)
清野拓巳(G)
石垣篤友(B)
松田”GORI”広士(D)

7月27日
Comp.&Imp. @ 知立『粋な祭』
https://peraichi.com/landing_pages/view/chiekita
野道幸次(sax)
武藤祐志(g)
野口義徳(per)

7月28日
リョーケストラ@ 名古屋TOKUZO
http://www.tokuzo.com/
白木佐也加 (vo)
松田大二郎 (vo)
臼井康浩 (g)
武藤祐志(g)
石垣篤友(b)
片桐伸和(Dr)
小埜涼子 (key,sax,庶務)

 

ワシントン条約

ちょっと目が冴えてしまったので、ドラびでおさんのブログを読んで笑ってました。

http://ameblo.jp/doravideo/entry-11152560820.html

この人のブログ無茶苦茶面白いです。
ツアーのドタバタがむちゃリアル。

こんな感じの話にワシントン条約改正が加わって国外演奏って現地の人との器材確保の強力なタッグが初めからできてないと色々リスク高いなあって昨日は朝から各所に電話かけまくりながら色々考えてました。

そういえばGONG EXPRESSOきた時マリンバやヴィブラフォンを準備するのに無茶かけずりまわったの思い出した。でもそういうの頑張ったからベースのハンスフォードから「アメリカのLOLOレコードからNEXT ORDERのアルバム出す?」って連絡が来たりしたんだよなあ。懐かしい。

国外から来たミュージシャンが必要っていう機材は確実に揃えてあげようって今更ながら思ったり。できないものはできないけど。

ローズウッド問題で困っていた時に静岡のギタービルダーの人は会ったことないのに無茶苦茶親切に色々教えてくれて感謝。

そんなバタバタの中突然ツヨシくんから現地でコーディネーターをされている友人を紹介したいから時間あります?って連絡が来たのはなんという神タイミング!!

現地の人との機材確保のタッグさえしっかり作れていたら後はギターのサイズ問題だけで済むなあ。
まず機内持ち込みができて、税関で没収されないように、ギターの指板をメイプルに張り替えたスタインバーガー作った方がいいのかな。
それかツヨシくんがやったみたいに現地で借りることができるように、確実に手配できるメーカーにプレゼン持って行ってスポットでエンドースとかなのかな。
清野さんに聞いたら、機内持ち込みサイズオーバーでも僕は強引に機内に持ち込みましたっていう神回答。笑

SUHRがローズウッドではなく、ローズウッドに近いけど別物のパーフェロー系の指板なのが、このワシントン条約改正を将来的に見越していたのだったら、SUHRの輸出に対しての先見の明がすごい。
こういう色々な社会的な話が自分の生活につながってくるってのが不思議で面白いなあ。

アイドルレコーディングバッキング編

アイドルプロダクションのロック系バッキングレコーディング中。重低音8弦ギターはMI卒業生の岡村君。
NEXT ORDERのライブに来てくれた時に、色々話しをしていて、じゃあ君がやってみる?って事になりまして。

スラッシュ系はもう1人の卒業した7弦ギタープレイヤーにお願いするのです。岡田君、今作ってる最中なのでもう少し待っていてなー。

若い子に仕事に絡んでもらって自分ではつながれない沢山のつながりを作るのも一応コンセプトの一環なのです。

岡村

アイドルレコーディングの紹介です。

アイドルレコーディングの紹介です。

アルバム

IMG_5341

最近様々なアイドルイベントで頑張っているアイドルグループ hs-hsのために自分が作曲、演奏した曲が、タワレコなどでのアルバムディストリビュート前にダウンロードできるそうなので紹介します。
事情によりアルバムディストリビュートが遅れてますが頑張れプロダクション!

NEXT ORDERを始めインスト中心に演奏していて、普段ポップな音楽とはあまり接点のない武藤が作曲とギターソロをレコーディング、YouG君がアレンジとマニピュレートを担当したアイドルアニソン系ロック/ポップス/メタルがまずはダウンロード販売になりました。
ゲストギタリスト林剛史!

剛
仮歌やゲストボーカル、一部コーラスは伊藤恵ちゃん。

M-1 RISE
アイドルのファンがオタ芸を打つって聞いて、それならなるべくチャレンジングになるようにと、ほとんどすべてのセクションが7または9の変小節で踊りにくくなってます。笑

そして全編転調しまくりでギターソロは変拍子で弾きまくりという、「アイドルアニソン系って嘘だろ?」という曲です。歌をなくしたらロックフュージョン的な。笑

基本骨格だけ自分が作って、インストパートはNEXT ORDERみたいにしてくれってYouG君に無茶振りしました。テンポ160くらいの7拍子上で弾きまくりました。笑

プロダクション社長が気に入ってくれたので、再アレンジしてバージョン2も仮歌作成中です。

ダウンロード MAC https://itunes.apple.com/jp/album/id1193573484?app=music

M-2 HEARTY
某街の商店街カフェ群とのタイアップ方向性から、軽快で透明感のあるメロディのサンバにアレンジしてもらいました。
GODINのナイロン弦ギターでオブリガードからエンディング長尺ギターソロまで渾身の一発録り。
ちょうどその頃GODIN買って、それが無茶苦茶アタリのモデルだったのでそれでレコーディングしたかったのです。ただの自分のわがまま。笑
ソロのコード進行はキーチェンジしてて、おしゃれなメセニーみたいな感じで作ってくれってアレンジャーにお願いしました。そういうチェンジでソロをインプロレコーディングしてみたかったし。

この曲でメインにうたってるまさこちゃんとは六月のLINKED MODULESで共演になるはずです。役者のまさこちゃんとの共演とても楽しみ。

ダウンロード MAC https://itunes.apple.com/jp/album/id1193573484?app=music

M-3 特燦戦隊ヒロインジャー
メタリックなヒーロー物を好きなように作ってくれとのことだったので、神速ギタリスト林剛史君をゲストにむかえてやりたいようにやらせてもらいました。テンポ180超えのファスト曲です。

2分半イントロがあるのはメガデスのHOLY WARSが好きだから。
この2分半イントロは武藤と林剛史君のギターソロバトルになっています。リフのイメージはNAPARM DEATH。

サビ後にNEXT ORDER的にメトリックモジュレートしてテンポ感がガラッと変わり林剛史の信じられないようなテクニカルなソロが展開。ここら辺のビートダウンはOBITUARY好きだから。

その後武藤がジャズフュージョンなチェンジの上で弾いて、ついでにワーミーや電気ドリルもつかってます。
レコーディングで電気ドリル使ったのは人生初でした、笑

エンディングまで武藤・林チームが馬鹿みたいに弾き倒しています。それでもヒーロー歌モノ感を崩壊させずに成立させたYouG君に感謝。

ちなみにイベントでのアイドル歌うバージョンではすべての暑苦しいソロセクションがカットされたソロ無しシンプルアレンジになっているそうです。そりゃそうだ。笑

M-3はダウンロードできないのかな?社長、ダウンロード化しましょうよ!

というわけでご試聴よろしくお願いします。

自分がバタバタだったので一月末まで制作お休みしていて、二月から続編つくります。
自宅でギターのレコーディングできる環境をつくったので設備投資費を回収できるよう頑張らないと。

ゲーム音楽で活躍中の岡本さん。ゲーム音楽のギターレコーディングでいつもお世話になっているのですが、その岡本さんとの共作は2人がAIMER好きなのでAIMERイメージのロック。そういえば自分が弾いたゲームの新作いつでるんだろ。楽しみです。

他にもテスタメントをイメージしたショートインパクト系スラッシュチューンやしっとり曲をYouG君と共作中。

最近ハロプロなどの作編曲で大活躍中の炭竈君との共作も社長からもちろんゴーサイン出ているのですがまだ手つかず。炭竈君、もう少しお待ちください。

というわけでお楽しみに!

2017年が始まりました。

こちらのブログを更新する余裕なかったのですが今年からはこちらも頑張ります。

1月22日NEXT ORDER名古屋JAZZ INN LOVELYは超満員の中無事終了。

次回NEXT ORDERは神戸BIG APPLEで3月4日

そのあと夏まで少しお休みです。

 

 

春からの様々なニュープロジェクトの準備で大忙しになっています。

現在進んでいるプロジェクト

MOT

VOICE谷向柚美 SAX 小埜涼子 GUITAR武藤祐志のトリオ 次回は3月16日に名古屋なんやでライブです。

 

COMP&IMP

SAX野道幸次 GUITAR武藤祐志のDUO 次回は3月22日に春日井の花音、その次は4月23日に吉良のインテルサット

 

LINKED MODULES

演劇と音楽とデザインのコラボイベントです。6月10、11日の2デイズ。

 

そして春には国外でのコラボレーションイベントに参加予定です。こちらも解禁になったら詳細アップします。無茶苦茶楽しみです。

ジャズ批評でインタビューが掲載されます。

2015年8月25日発売予定のジャズ批評という雑誌でインタビューが掲載されます。

自分のメインワークであるNEXT ORDERを中心に様々なリーディングプロジェクトを紹介していただいています。

<–スポンサード リンク–>

 

是非チェックしてみてください。

普段はNEXT ORDERの新譜がリリースされるタイミングで様々な雑誌、サイトで取り上げていただいています。

それももちろん大変嬉しいのですが、それはあくまでもNEXT ORDERとしてメンバー全員に対する評価です。

一個人として、音楽へのアプローチやこれまで様々なアーティストから受けた影響、名古屋を活動拠点とする意味や様々なリーディングプロジェクトを雑誌で取り上げていただける事にそれとは別の意味があると感じています。

MI名古屋校の愛すべきメタリックなチームメイトにMIのイベントで共演記念にプレゼントしてもらったスレイヤーのTシャツを着て、NEXT ORDERをはじめジャズ、ロックなどジャンルにカテゴライズされる事なく好きな音楽をやってきた自分のスタンスを、ジャズ批評という自分に接点のあまりなかった雑誌にストレートに伝える事ができるジャンルクロスオーバーな素晴らしい機会でした。

周りの皆さんに超感謝!
IMG_0922

IMG_5341

<–スポンサード リンク–>

ギターインストのゲーム音楽レコーディング進行中!!!

7月末にドカドカ勢いでレコーディングしたゲーム音楽のミックスサンプルがコンポーザーの12sound岡本さんから届きました。

ロックなギターインストばかりです。疾走感満載のハイスピードな楽曲群のテーマメロディーとアドリブソロをレコーディングしました。


<–スポンサード リンク–>




アドリブソロはその場で数テイク弾いて岡本さんに好きなテイクをセレクトしてもらった感じです。

それぞれが数十小節の長さのロングソロなので、ミックスを聴いて「あーこんなアドリブやっていたのねー」って再確認したり、ディレイの設定を考えたり。レコーディング中にはドライ音でレコーディングするので、後からこういうエフェクトをかけようってアバウトにイメージしながら弾いてます。

ライブでやっているようにスペシャルエフェクトとしてロングディレイをアクセントに一瞬踏んだり、ディレイ音だけリバースかけたりと様々なイメージを膨らませて最終ミックス確認にむかいます。

最終ミックス確認まで数日あるのでそれまでに音源を聴きながらイメージトレーニング。

モノによってはスペシャルエフェクト無しのロックサウンド一発の切り口もカッコイイかなあと。曲調によってはモジュレーションディレイ欲しいし。ここら辺はライブで使っているZOOMMS CDR 70の自分の設定を伝える感じかなあと。
cdr
このエフェクターは面白いです。空間系だけにフォーカスして様々なモデルのシミュレートセッティングをプリセットしてあるのですが、少し手をくわえたらすぐに使えるモノに作り替えられます。

左右にディレイをパンでとばすのはDISINCARNATEOBITUARYTESTAMENTなどでもギターを弾いているジェイムズマーフィーからの影響です。

音源完成が楽しみです。発売に向けて告知解禁になったら詳細をアップします。

<–スポンサード リンク–>

NEXT ORDER @ 神戸BIG APPLE終了!!!

nex

NEXT ORDER神戸ビッグアップル終わって名古屋へ。

沢山のお客さんに来ていただいてありがとうございました。

次回神戸ビッグアップルは11月12-13日の二日間。
ビッグアップル周年記念に合わせて2デイズで新作ライブレコーディングです!!!

前作が今までの集大成的なアルバムだったので、その前後からつくりためていた新作用の曲がかなり増えてきていました。

という訳でどの曲をライブレコーディングするか取捨選択するよりはレコーディング日数を増やして収録曲を沢山増やしたいという考えもあり2デイズのライブレコーディング日程を組みました。名古屋ではまた違うカタチで別プランを考えています。

神戸11月ライブレコーディングまで徐々に演奏をヒートアップさせつつ、それぞれのライブがとても大切な時間になります。濃厚な3ヶ月です。

キレキレなハイパーテンションのライブを是非応援しに来てください!!!

10393886_591253070972902_5238742960203834219_n

9/12 京都キャンディ

10/23 名古屋バレンタインドライブ

11/11 姫路ライラ

11/12-13 神戸ビッグアップル 2デイズライブレコーディング!!!

ANTHRAXのATTACK OF THE KILLER B’Sをまた買ってしまった。

IMG_0905

久しぶりに聴きたくなったからCDラックを探したけれど見つけられなかったので、また買ってしまった。
数年に一度なぜか無性に聴きたくなってしまうアルバム。

<–スポンサード リンク–>




METALLICAのように硬質なイメージではなく、MEGADETHのようにメロディックでなく、SLAYERのようにエクストリームなアグレッションを撒き散らすわけでなく。

ANTHRAXの面白さってなんだろうって考えたら、様々なストリート音楽をリズミックに自分たちのスタイルに消化してフュージョンさせていく無節操さなのかな。

ラップ、ヒップホップからベンチャーズまでカバーした未発表音源、未収録音源、ライブ音源やお遊びの音源ばかり集めたEPでのB面扱いばかりを集めたミニアルバム。と言っても12曲もはいってるし。

シリアスに音楽を捉えるメインストリームのアプローチを自ら脱線して、自分たちが楽しむための音楽を作って、それが商業ルートでもワークしてしまうという、ある意味では理想形だよなあ。

さらにサイドプロジェクトとしてやってるSODなんかキレキレで神がかっていたし。ライブ アット ブドーカンってライブアルバム凄い好きだなあ。ブドーカンでやってないところが凄い好きだし。

いつかそんなアプローチで楽しく脱線した音源をカタチにするのもいいなあ。本気で遊ぶのって、活動にも気持ちにもとてつもなく余裕がないとできない神業だなあと。

<–スポンサード リンク–>

LINKED MODULESが徐々に進行中!

演劇と音楽とデザインのコラボイベントLINKED MODULESが企画進行中です。

LINKED MODULES


<–スポンサード リンク–>




10月18日に企画されている演劇と音楽とデザインのコラボイベント「LINKED MODULES 」vol.2の打ち合わせでした。
脚本の丹羽さんから荘厳で透明感満載の歌詞イメージをいただいたので、これから曲を作り始めます。
うちあわせ

偶然にもちょうど最近グレゴリアンチャントやエイリアン3のような宗教音楽をよく聴いていたので、歌詞なイメージを打ち合わせで伺ってそのシンクロニシティに驚きました。

色々イメージをふくらませて数日でラフ版を完成させることになりました。

クラシック系声楽とNEXT ORDERの空間系をフュージョンさせたオリジナルを作って、LINKED MODULES当日には清野拓巳さんとのDUOチーム「DUORDER」で演奏することになります。

DUORDER

お楽しみに。

LINKED MODULESの音楽部門では毎回DUO形式で自分が尊敬する素晴らしいプレイヤーを呼んでいます。
前回のLINKED MODULESではSAX/FLUTEの小埜涼子ちゃんとのDUOである「RYORDER」でした。

11251059_1578484882413860_488095159898778403_n
沢山の素晴らしい瞬間を共有させてもらいました。

 

<–スポンサード リンク–>